スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年が過ぎて

かぶちゃんが亡くなってしまい、一年が過ぎました。

今年の8月23日は、かぶちゃんの骨壷を一日抱いて過ごしていて
翌日にはやっと少し気持ちが落ち着いたような気がします。

かぶちゃんが去年亡くなった時、どうしたらいいんだろうと
色々考えましたが、どうしてもどうしても、命は取り返しがつきません。
皆さんにたくさん慰められました。
近所のお散歩の皆さんにも、友人たちにも、
皆さんが、とっても慰めてくださり、かぶちゃんは幸せだったと言って下さいました。

でも、あの日、亡くなる前にかぶちゃんがずっと私の顔を見てた事の
意味に気がついてあげられなかった。
いつも通り、元気で、でも少し眠そうで、ぜーぜーしてる気がするから
病院に連れて行けば平気だと思ってしまっていました。
まさか、病院に預けた直後に亡くなるなんて、思ってもみなかった。
私がいないところで、かぶちゃんを死なせてしまった。
先生の手に渡して、その後死なせてしまった事で
かぶちゃんは、苦しい中私に捨てられたと思ったのではないだろうか。
どうして、先生に預けてしまったんだろう。
やっぱり、今でも後悔は尽きないし、一生後悔するでしょう。

かぶちゃん
いつか、天国でかぶちゃんに会える自分でいるように
がんばって生きていくからね。
かぶちゃん、ママを忘れないでね。
前の飼い主さんの所に行っててもいいから、たまに思い出して戻ってきてね。
みるくの散歩の時にはかぶちゃんも隣にいると思いながら毎日歩いてるよ。
かぶちゃん、いつまでもいつまでも、大好きだからね。
スポンサーサイト
プロフィール

野沢とおこ

Author:野沢とおこ
愛犬みるくとかぶちゃん、人間3人と、比較的都会?で暮らしています。
時々野良猫がふらりと家に入ってきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。